NPO法人 動物愛護団体 エンジェルズ 大規模レスキュー 里親募集・譲渡会 ご協力のお願い 団体情報 会員・グッズ

あなたのご協力をお待ちしています

有料老犬ホーム エンジェルズハウス
猫の赤ちゃんサポーター募集

ずばり一言
スタッフ活動日誌
今日の天使たち

スタッフ募集中

滋賀エンジェルシェルター本部
〒520-1651  滋賀県高島市今津町酒波1186-2
TEL:0740-22-3000
お電話の受付は、午前8:00〜9:00/午後2:00から6:00までとなります。
FAX:0740-22-5544
大阪支部
愛知支部
  トップページ  >  パブリックコメントの募集

・「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」
に対する意見の募集(パブリックコメント)について

[ 意見参考例 ]
 

「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に関する意見

1.意見提出者名:(ご記入してください)

2.住所:〒000-0000 (ご記入してください)

3.連絡先電話番号、0000-00-0000 FAX番号、0000-00-0000

電子メールアドレス:(ご記入してください)

4.御意見:(案文の該当箇所を引用する場合はページも明記してください)

 
(コピペの場合、ここから↓)


2.内容

(1)オークション市場の動物取扱業への追加

動物の愛護及び管理に関する法律(昭和48年法律第105号。以下「法」という。)第10条第1項に規定する動物取扱業に、動物のオークションを行う事業者を追加する【施行令の改正】。

動物取扱業への追加により当該事業者は定められた現行の登録手続・遵守基準等に従うことになるが、さらに、特に当該事業者が遵守すべき基準として以下の事項を定める

【施行規則及び取扱業者細目の改正】

@競りをするまでの間の動物の取扱いを、現行の施行規則及び取扱業者細目に掲げられ

た飼養基準等に従って行うこと。

A競りの参加事業者について、動物取扱業の登録を受けていることを確認するなど、動

物の取引に関する関係法令に違反していないこと等を聴取し、違反が確認された場合には競りに参加させないこと。

B競りによる売買が行われる際に、販売業者により販売に係る契約時の説明が行われていることを確認すること。

C競りにおける取引状況を台帳により調製し、また、実施した競りにおいて売買された動物について顧客に対して交付された契約時の動物の特性及び状態に関する文書の写しを販売業者から受け取り、これらを5年間保存すること。

意見(追加項目)

1.競りによる売買が行われる際、当該事業者は繁殖業者名(屋号、施設住所、連絡先、代表者名)の明示及び仕入業者の取引頭数公開。

2.親犬の畜犬登録番号記載及び鑑札の明示義務化。交配記録簿の提出義務化。血統書があれば、その血統書に畜犬登録番号記載を義務化。

3.競り市のオークション会場公開売買。管轄行政立会いの義務化。

4.競り市場は現金取引のため、消費税は当日、徴収納税。

 

(2)動物を譲り受けて飼養する事業者の動物取扱業への追加

法第10条第1項に規定する動物取扱業に、動物を譲り受けて飼養する事業者を追加する(所有権が事業者側に移転しない場合については、従前の通り保管業として扱う)【施行令の改正】。なお、追加により当該事業者は定められた現行の登録手続・飼養施設基準・遵守基準等に従うことになる。

意見(追加項目)

1.動物を譲り受けた事業者は、事実上の所有者であるが畜犬登録の義務を負わないので、仮登録の届出をさせる。店頭販売の契約時点で消費者に本登録をするように指導する。

(3)犬及びねこの夜間展示の禁止等

動物取扱業者が夜間(午後8時から午前8時までの間とする。以下同じ。)の犬及びねこの展示を禁止する等の措置を講じるもの【施行規則及び取扱業者細目の改正】。

追加する遵守基準は以下の通り。

@犬及びねこの夜間の展示を行わないこと。

A販売業者、貸出業者、展示業者は、夜間、犬及びねこの飼養施設(飼養施設と展示施設が同じ場合にあっては展示施設を含む。)内は、照明の照度を落とす、静穏を保つ等の環境を維持し、顧客又は見学者等が当該施設内に立ち入らないようにすること。

B販売業者、貸出業者、展示業者は、夜間、顧客等が犬又はねこに接触しないようにすること。

C犬又はねこを長時間連続して展示を行う場合には、その途中において展示を行わない時間を設けること。

D 夜間に犬及びねこ以外の動物を展示する場合であっても、展示施設内の照明の照度を落とす、静穏を保つ等の措置を講じること。

さらに、動物取扱業の登録等の申請事項に以下を追加する【施行規則の改正】

A     登録(登録の更新を含む。)に当たっては、営業時間を明記すること。

A 営業時間の変更をする場合(その変更に係る部分の営業時間が夜間に含まれる場合に限る。)、変更の届出を提出すること。

意見(追加項目)

1.展示時間を夜間以外、最長8時間以内と決める。

3.施行期日

2(1)〜(3)の措置の施行期日は公布の日から約半年後とする。なお、既に2(1)又は(2)の営業を行っている事業者は、施行日から1年の間は、都道府県等の登録を受けないでも、当該事業を営むことができる。


(コピペの場合、ここまで↑)

以上の青字部分は、 私たちの考え方や意見です。
参考にして頂き、皆様のお考え方を述べて、環境省へ意見の提出をお願いいたします。
国民の皆様のお声が、動物たちを守る法改正へとつながります。
5年に一度の見直しです。
多くの意見を提出して、不幸な動物たちを作らないようにしましょう。
参考案をコピペして頂いても結構です。
メールの場合、テキスト形式で送ってください。
郵送・FAXの場合、そのまま送付してください。

 

▲ページトップへ戻る

このウエブサイト上の画像および文章を無断で 掲載・引用することは、法律で禁じられています。
ANGELS All Right Reserved.